折り畳み式三本ローラー台がAmazonで1万円以内の格安で買える!!
iimono117 サイクルトレーナー 3本ローラー 台 折り畳み式 / ロール 間隔 5段階 調整 自転車 サイクル レジャー アウトドア トレーナー トレーニング サイクリング シェイプアップ

52T-36Tのクランクに34Tのチェーンリングは使えるか?

52T-34Tというチェーンリングの組み合わせは使えるか?


52T-36Tのクランクに34Tのチェーリングは使えるか?
入門者向けのロードバイクに付いているクランクには俗に言うミドルクランクという52T-36Tのチェーンリングが多いです。
そして後ろのスプロケットカセットは11‐28ですね。
5%程度の勾配だと問題無いですが10%超えの勾配が続くヒルクライムコースだとロードバイク初心者の場合11‐28でもギアが足りなくて足を地面に付いて休憩してしまいます。

そこでリアディレイラーをGSに交換して11‐32などの更に大きなスプロケットカセットを交換する方が多いのですが、もう一つの交換の選択肢であるクランクのチェーンリングの交換があります。(他にはクランク本体をコンパクトクランクに交換)
その中でもアウターのチェーンリングは結構高価な部品になるので
今回はインナーのチェーンリングだけを交換します。
交換後は52‐34というシマノが非推奨とするギアチェーンリングの組み合わせになります。





52T-36Tのクランクに34Tのチェーリングは使えるか?

アウターのチェーンリングがミドルクランクの52T、インナーのチェーンリングがコンパクトクランクの34Tというメーカーさんが動作について補償しませんというチェーンリングの組み合わせです。

コンパクトクランクに交換するより低予算で済むヒルクライム向けの改造


52T-36Tのクランクに34Tのチェーリングは使えるか?
今回インナーのチェーンリングのみを交換するロードバイクにはアルテグラのクランクが付いています。
FC-6800の52-36です。
こちらにデュラエースのFC-9000の34Tインナーリングを組み合わせます。

この4本アーム世代のFC-9000、FC-6800、FC-5800のチェーンリングには互換性があるので価格の安いインナーリングなのでデュラエースのインナーリングを使いました。
という事で更に統一性が無くなりますが
52T-36Tのクランクに34Tのチェーリングは使えるか?

アウターのチェーンリングはアルテグラの52T
インナーのチェーンリングはデュラエースの34Tになります。

チェーンリングの交換作業


チェーンリングの交換作業
チェーンリングだけの交換の場合、クロンクを一度外すことになりますがチェーンを切らないで済みます。

チェーンリングの交換作業
ただ通常の六角レンチで回すネジは使われておらず星の形のしたネジを回すので工具を見直してください。

チェーンリングの交換作業
自分は安いアナログ式のトルクレンチを使っていますがセットに含まれていました。

チェーンリングの交換作業
クランクを取り外して元の36Tのインナーのチェーンリングを取り外しました。
4本のネジで固定されているので無くさないようにしましょう。
このネジでアウターリングも一緒に固定されています。

チェーンリングの交換作業
チェーンリングの裏表の向きに注意して三角印をクランクに合わせます。
多分この方向性の組み合わせの反対でも固定できると思いますがギアの位相を円滑に変速する為に精密に部品が作られているので三角印の方向性を間違えないようにしましょう。

チェーンリングの交換作業
チェーンリングの交換作業が完了しました。
デュラエースのインナーリングなのでシルバーのラインが見えます。
知ってる人が見たらアルテグラのクランクにデュラエースのインナーリングを付けていると分かります笑
チェーンリング交換作業は慣れていたら難度の低い作業ですが基本的な注意事項としてゴミや砂を掃除してから作業する事をお勧めします。
特にBBまわりは掃除しにくい場所なのでこの交換作業の際に綺麗にしましょう。

52T--34Tチェーンリングの組み合わせ 実走レビュー


52T--34Tチェーンリングの組み合わせ 実走レビュー
シマノ非推奨のチェーリングの組み合わせである52T-34Tのチェーンリングの組み合わせによる前ギアの変速は成功するのか?また変速性能の低下は感じるほどあるのか?

まずは自分のコンポ構成を示します。

クランク本体はFC-6800アルテグラ
アウターのチェーンリングはアルテグラの52T
インナーのチェーンリングはデュラエースの34Tになります。

スプロケットカセットは11T-28Tの105グレード
STIレバーは105

フロントディレイラーはFD-6800 アルテグラ
リアディレイラーはRD-6800-SS アルテグラ
ついでに言うとブレーキもアルテグラです。

105とアルテグラとデュラエースのコンポが混在しています。

基本的にフロントディレイラーの整備と調整は自分の手でメンテナンスをしているのでチェーンが擦れるような状態は全くありません。
というか普通に走っていてフロントギアの変速によるチェーン落ちをした事がありません。

今回の52-36から52-34にチェーンリングを交換した際もフロントディレイラーの確認と調整を行いましたがフロントディレイラーの調整は無しで済みました。

アウターのチェーリングを含む交換の際はフロントディレイラー高さ調節やチェーンのテンションの変更がありますので入念に確認と調整を行ってください。

フロントディレイラーの簡単な調整の方法

52T--34Tチェーンリングの組み合わせ 実走レビュー
フロントディレイラーをロー側ハイ側に変速した際は、大体2枚程度リアのギアも同時に変速させて大きなギア比の差を無くします。

それが自分の使い勝手では約3枚に増えます。

そして52-34の変速性能の低下は特に感じないレベルであることを個人的にはお答えします。
「多分、変速性能は落ちている?!」こんな感じの?レベルです。

ただインナーからアウターに上げる際に少し大げさにチェーンが駆け上がる??
元の52-36に比べて52-34はそんな印象です。

実際に走行してトルクをかけながらインナーからアウターへ変速
アウターからインナーへの変速をテスト目的で必要以上に30回くらい行いましたが

52-34のチェーン落ちはしませんでした。

52T--34Tチェーンリングの組み合わせ 実走レビュー
今回インナーのチェーンリングをアルテグラの36Tからデュラエースの34Tに交換しましたがデュラエースのインナーリングの出来が良いというかクルクル軽く回る印象の感想が秀逸だと思います。

ヒルクライムのギア構成の走り易さで言えば自分みたいな中級者以下の貧脚では52-36の11-28より断然軽いギア構成であり、前がコンパクトの34Tなら後ろは12-25でいけるのではないか?というくらいに大きく変わりました。
本当にデュラエースの34Tは軽いです。

52T--34Tチェーンリングの組み合わせ 実走レビュー
一つだけデメリットで言えば脚への負荷の変化というか平坦な道だとインナーが軽すぎてギアが回りきってしまいます。
最近の流行ではチェーンリングは大きい歯数の方がパワー効率が良いことらしいですが、それはプロ選手の物凄い剛脚があるからこそだと思います。

普段から52-36のミドルクランクを使っていれば平坦な道では34Tは軽すぎる印象になります。

DSC02729.jpg 52T--34Tチェーンリングの組み合わせ 実走レビュー
低予算でコンパクトクランクへ交換をせずにインナーのチェーリングのみを34Tに交換する改造ですが自分的にはアリだと思います。
実際に大ぴらに公表はされませんがプロ選手でも険しい山岳コースの場合に52-.34というシマノが非推奨とするチェーンリングの組み合わせを使っているらしいので暗黙の了解でありだと思います。

ただ意外な一面で平坦な道でフロントのインナーギアが軽すぎて扱いづらくなるというデメリットを今回のレビュー評価とします。

まあ・・数万円かけてクランクの交換を行うより3千円程度のインナーリングだけを交換して使えるメリットの方が遥かに大きいですよね苦笑

最後に今回の52-34へのチェーンリングへの交換は自己責任でありメーカーさんのシマノさんも非推奨とする組み合わせなので私の真似をして変速が上手くいかない等クレームは付けないようにお願いいたします。

tag : ロードバイク チェーンリング コンパクトクランク ミドルクランク 52-34 ヒルクライム

初めてのフルビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行

激太りのメタボ体型のロードバイク初心者はフルビワイチ200㎞を完走できるか?


初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
久しぶりに連休が取れたのでロングライドをしよう!!
思い立ったが吉日だ笑

神戸から滋賀県まで輪行して琵琶湖一周200㎞
通称フルビワイチにチャレンジしてきました。


しかもお決まりで・・・
睡眠時間無しの徹夜で日帰りロングライドです苦笑

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
神戸駅からスタート地点となる堅田駅まで輪行です。
輪行袋を使ったのは初めてのアワイチ以来なので2回目です。

一カ月少しで初アワイチ 150km達成 無謀すぎるロードバイク初心者
趣味年齢が若すぎるwwwwwww

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
輪行経験2回目という事で前回の反省点も踏まえて動画で輪行袋の使い方を予習しました。
かなりコンパクトになって輪行でも移動し易かったです。

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
今回のフルビワイチに使用するロードバイクは激太りのメタボ体型にポジションを再セットしたFELTのF75です。
ターマックさんで走るか悩みましたが輪行という事もありフラットペダルで移動と写真撮影が楽なフェルトさんにしました。
そう!!せっかく琵琶湖に行くのだから写真を撮りたい!!
輪行してまで行くのだから完全制覇のフルビワイチ200㎞だ!!!
なんという欲張りで愚かな計画だろうか?苦笑

まあ・・カメラだけは大きくて重い一眼レフカメラは我慢して
小型軽量のコンデジSONY DSC-RX100にしました。


それでは地獄のロングライドのスタートです苦笑
スタート時間は午前10時でした。

ビワイチ200km 意外にも走り易かった琵琶湖の南側編


初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
とりあえず堅田駅からまず目指すのは琵琶湖!!
東へ向いてロードバイクを走らせました。

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
庶民感たっぷりの漁港みたいなのが琵琶湖へのファーストコンタクトです笑

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
出来るだけ琵琶湖沿いに走っていたら有名な観光スポットである浮御堂のある満月寺に着きました。

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
琵琶湖の南側は走り難いから琵琶湖大橋から上のビワイチ150㎞も人気が高い関西のロングライドコースになりますが自分には特に不便さや走り難さはありませんでした。
アワイチに比べたら確かに分かりにくい小道がビワイチの正規ルートみたいになっていますが普通の街中の道を走る状態なのでスピードを求めないロングライドでは殆ど気にはならないレベルだと思います。

DSC02635.jpg
ブラックバス釣りの人がメチャクチャ多いのも琵琶湖の特徴の一つだと思います。

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
順調に走っていると大きな分岐路と橋が見えてきました。
前に走っていた人は直進の方へ進みゆっくり走ってそうな人は橋の方へ曲がっていきました。

「これが琵琶湖大橋か?」
いや後から知ったのですが「近江大橋です」フルビワイチの場合「瀬田唐橋」を渡る事になります。
この辺でビワイチの下調べの勉強不足が出てきています苦笑

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
余裕かまして記念写真を撮って直進ルートで琵琶湖の南側手に向かいます。

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行

南郷洗堰に到着
なんか琵琶湖というか対岸がバリバリ見える川になってきている?
実は南下しすぎて「瀬田唐橋」を通りすぎるオーバーランです。

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
せっかくだから記念写真パシャリ笑

初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
お昼の12時半に「琵琶湖大橋」の東側にあるローソンで昼食です。
おにぎりだけが全滅しているというローディーの集まる補給ポイントです苦笑

のんびり休憩して走り出しましたがブラックサンダーや羊羹などの補給食を持っていない人はこの辺で必ず購入しておきましょう。
自分は堅田駅の売店でブラックサンダーを3個買いました。

琵琶湖の北側はまともな補給ポイントが少ない


初めてのビワイチ 琵琶湖一周200㎞ 日帰り輪行
この少ないっていう言葉は大げさではなく電気すら通っていない地区を走る事になるので自動販売機も無い意味です。
オレンジでラインを描いた区間で自動販売機が少なく感じ始めて彦根市と長浜市で市街地になります。

長浜城を過ぎると一気にレッドゾーンに突入です。
たまにあるのは道の駅です。コンビニは殆どありません。
最終的には道の駅どころか電気もガスも水道も無いような未開地みたいになります。
よって信号も外灯も一切の光すら無くなります。

夜も更けて車も全く通らないようになると人の気配すらなくなります。


ここがアワイチとビワイチの違いかなと感じます。
アワイチの場合も外灯も無い道路がありますが車は何台か走っているのでまだマシです。
日帰りでビワイチを計画している人は自転車ライトは必須ですよ。

アワイチにはキツイ坂が2箇所くらいありますが、ビワイチは短い区間だけ勝男寺くらいの勾配のヒルクライムがある程度です。
平坦な道をノンビリ走ればビワイチは完走できる?

いや・・それには大きな落とし穴があります泣

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編


ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
もくもくと走り続けて彦根市の手前あたりまで来ました。
この辺になってくるとショッピングモールみたいな大型店舗だらけだった琵琶湖のイメージが変わってきます。
段々と風がキツく感じ始めます。
自分の場合は一つのチームさんの最後尾に着かせてもらったので次の長浜城まで楽をさせて頂きました。

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
長浜城に到着
時刻は16時半です。

この辺りから一気に自分以外のロードバイクの人は少なくなりました。
この後の恐ろしさを知っていたのでしょうか?汗
何処かに宿泊するか?
リタイヤするのか?決めるのはココだと思ってください・・・

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
絶景ポイント発見で少しはヤル気アップ?
一眼レフカメラ持って行きたかったなあ苦笑
時刻は17時です。

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
道の駅に到着 17時50分
立ち寄りやすい左手の琵琶湖側には道の駅はありません。
右折をめんどくさがらずに必ず立ち寄りましょう!!


ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
ビワイチのトンネルゾーン
時刻は19時頃です。
5月中旬ではこの辺りで完全にライトが必要になります。

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編

というかビワイチの地獄ゾーン突入です泣
たまたまこの日がそうだったのか
北側からの強い向かい風が速度をドンドン遅くしていきます。
おまけになんですがメッチャ寒い;;;
ウインドブレイカーを来ていてもガンガン体温を奪われていきます。
顔に突き刺さる寒さでは無いのですが何故か非常に寒いです。
5月中旬でこの寒さだと2月とか無理すぎるとか自虐ネタを考えながらひたすら進みます。

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
トンネルゾーンがこのあたりです。
2店舗ほどコンビニがあります。

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
23時過ぎやったかな;;
堅田駅から神戸までの終電のボーダーラインですね;;
徹夜でのロングライドで睡魔もMAXでペダルを回します。

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編

JR比良駅 到着0時ごろ

もう無理だああ!!って道路の隅で転がって危うく寝落ちしそうになりながらも比良駅で昏倒し2時間ほど仮眠
メチャクチャ寒くて駅に居る事ができません;;;

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
気温16度?????嘘だろ;;;メチャクチャ寒いです。

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
ウインドブレイカーの中にヒートテックを着ていても極限的なサバイバル状況になっているので思いついたのが

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
防寒対策に輪行袋を身体に巻き付ける事(謎

コレはコレで少しだけ暖かくなりましたが焼石に水状態です苦笑

最終手段は輪行袋の中に入って寝るという非常手段があります。
是非覚えておいてください笑

そしてまたゴールである堅田駅に向かって走り出しました。

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
堅田駅到着 4時20分
初ビワイチ 200km 完走ゴールしました。

初アワイチの時と同じように向かい風の中でどれだけ走れるか?
ビワイチを150㎞でも200㎞でも完走するには向かい風の中での走り方を知らなければいけません。
今回の自分の場合はお腹に脚が当たってしまうのでエアロポジションを極力取らずに反対にドロップハンドルのフラット部分を持って風の抵抗が一番大きな状態で多く走っていたのが余計に疲弊してしまった悪い例になります。

ビワイチ200km サバイバル状態になった琵琶湖の北側編
リタイヤDNF寸前の完走でしたが時間的な猶予を考えたら単独ソロソロ走行で写真を撮りながらフルアワイチ200㎞を日帰りで完走するのは難易度が高いという事ですね苦笑

アワイチは2回目以降、何回もアワイチ150㎞+自走50㎞の200㎞日帰りロングライドをこなしてきただけに今の自分のロードバイクの速さというか強さはかなり落ちていますね泣

脚力が問題以前に腹に脚が当たって走れないって情けないわ;;;
マジでダイエットを成功させます!!
ロードバイクでwwww

このブログを書いてる時点で70キロ近くあった体重が65キロになっています!!
早く60キロ以下に痩せたいです。

そして・・・帰りの中でくしゃみが一回出てから風邪をひいていまい、残りの連休を風邪で潰してしまいました泣
あー勿体ない事した泣

体調管理はチョー大事です!!


































tag : ロードバイク 初心者 メタボ デブ ダイエット フルビワイチ ロングライド 200km

ロードバイク FELT F75のステムの交換と調整

ロードバイク FELT F75のステムの交換と調整
EASTONEの100㎜水平ステムとFELT F75の85㎜純正ステムです。

今回激太りの為エアロポジションを取るとお腹に脚が当たってしまうのでハンドルの高さと位置調整を行います。

ロードバイク FELT F75のステムの交換と調整
コラムカットを行っているのでFELT F75を購入した直後に比べて結構低い位置にハンドルの位置があります。
現在EASTONEの100㎜水平ステムが付いているのでFELT F75の85㎜純正ステムに戻してハンドルの高さを上げます。

ロードバイク FELT F75のステムの交換と調整
FELT F75の85㎜純正ステムの高さ

コラムカットを行っているのでステムを上下入れ替えてみます。

ロードバイク FELT F75のステムの交換と調整
コラムに対してステムが上方向に対して角度が付く取り付け方です。

ロードバイク FELT F75のステムの交換と調整
コラムを結構切っているので今回はこのステムの取り付け方で様子を見ます。
この位置で購入当初のハンドル位置だと思います。

ステムの交換・調整の後はお腹の窮屈さが無くなり身体への負担が少なくなりました。
乗り味も凄くマイルドになり気軽に乗り出せるロードバイクとなりました。

まだまだ激太りによるお腹の脂肪の大きさは手で何個も掴めるじょうたいのメタボ体型です。
現在体重が67キログラムと少しづつですが痩せて来ていますが60キロくらいまで痩せればお腹の脂肪が少なくなっていると思うので、その時にステムの方向を上下入れ替えてみたいと思います。




tag : ロードバイク デブ ステムの交換 ハンドルの高さ ハンドル調整

軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル

CNCチタンアクスルでコスパが非常に良いフラットペダル


軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
左右のペアで重量が276gの非常にコスパが良いフラットペダルを買いました。

マグネシウムの剛性と踏み面の大きさ、そしてチタンアクスル採用の軽量さと高精度なベアリングの回転が魅力なフラットペダルです。
値段も手ごろですね。

AEST社のフラットペダルにはもっと軽いモデルもありますが破損が怖いのと値段が高いので今回は見送りました。


超軽量のチタンアクスルのフラットペダルで重量がペアでなんと170gしかありません。
かなりの軽量化が行われていて破損などが怖いなというのが個人的な印象です。

アルテグラのビンディングペダルの重量
アルテグラのSPD-SLビンディングペダルの重量がペアで257gなのでその軽さが分かると思います。

軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
軽さを求めていくと実用的な使い方が出来なくなってしまうのでコスパと使い勝手が良いフラットペダルを求めました。

軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
下手な日本のロードバイクペダルより良い箱に入っています笑

軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
うちのFELT F75はブラックとレッドのカラーなので色を合わせました。

軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
必要以上に軽量化が行われおらず実用的なデザインが良いですね。

軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
一番このフレットペダルを買って良かった点が驚くべき回転性能です。
今まで色々なロードバイク用のビンディングペダルを使いましたがダントツの滑らか回転をします。
指で弾くだけでクルクル回り事に感動しました。

また機会があれば動画もアップしたいですね!!

ロードバイク 自転車のペダル交換


軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
適度にロードバイクの点検整備を行っていれば簡単にペダルの交換ができます。

軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
慣れているので難しい体制でも簡単にペダル交換できます笑
自分の立ち位置から正面や裏面からの作業でも作業効率を考えて作業が行えます。

ペダル交換を行うので元のペダルを外しますがどちらに回せば外れるか?
「右足側のペダルは?」という考えでは無く
ペダルの外し方は「ペダルの回転方向の逆に回せばペダルが外れます。」
めっちゃ簡単な覚え方ですよね。


軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
10分もかからず簡単にペダル交換が出来ました。

軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
初めてのフラットペダルに心が躍ります!!

高性能なフラットペダルのインプレ・実走レビュー


軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
ペダルの高さとシューズが変わるので軽くテストライドを行って調整しました。

ロクに調整せずにロングライドを行うのはかなり身体に負担をかけます。
ロードバイクの部品を交換したら軽い負荷で走ってかならず調整と確認を行いましょう。

軽量で高性能なフラットペダルをロードバイクで使う チタンアクスル
調整するのは主にサドルの高さです。
5㎜ずつくらいの幅で少しずつ落としていき最終的に8㎜くらいサドルの高さを下げました。

フラットペダルで気になるのが踏み面が滑らないか?
以前軽さだけを追求したペダルを買った事がありますが踏み面が小さい上に靴が滑ってしまうので全然使えなかった中華ペダルがあります。
実用的なコスパの良い本格的なフラットペダルがある中でコピー商品のような粗悪な安いだけのペダルがあります。
これはマジで安物買いの銭失いです。
2000円くらいの中華ペダルは出来るだけ選ぶのをやめておいた方が良いです。
個体差も激しく品質精度が安いなりです。

自分がこのペダルで一つだけ買ってみるまで分からなかったことが、ロードバイク用の靴ではない普通の靴であるスポーツシューズとの相性です。
小さな滑り止めのスタッドが建ったフラットベダルを使った時の手応えと足の裏にどのうような感触があるのか?
足の裏が痛いなどあれば使えないですよね?苦笑

今回のAESTのフラットペダルでは足をペダルの上に置いてペダル回した感触は非常に良かったです。
滑らないし靴に食い込むような手ごたえも無しでしっかりと足が回ります。

靴にダメージを与えて痛めてしまうようなギザギザのフラットペダルもあるので長時間・高負荷で使うロードバイク用のフラットペダルとしてかなり優秀ではないでしょうか?

ママチャリみたいな近くを乗るだけの自転車なら2000円くらいの中華ペダルでも良いと思いますがロードバイクにフラットペダルを使うなら良い商品を使いたいですね!!

今回は一万円以下で使えるフラットペダルを自分で購入し交換しました。
実用的なロードバイクになって益々ロードバイクが楽しくなりました。

良ければ皆さんも自分に合った高性能なフラットペダルを探してみてください。

スポンサードリンク
「ワールドサイクル」






















tag : ロードバイク フラットペダル ペダル交換

FELT F75 バーテープの交換 OGKカブト BT-04が安くて良い質感

バーテープの交換 OGKカブト BT-04
FELT F75用に安くて良いバーテープを探して買ったのがOGKカブトのバーテープです。

OGK KABUTO(オージーケーカブト) プロフィットバーテープ [ソフトタイプ] BT-04 ブラック
実売1200円くらいです。

バーテープの交換 OGKカブト BT-04
初めは3㎜厚のバーテープを探していましたがOGK KABUTO(オージーケーカブト) プロフィットバーテープ [ソフトタイプ] BT-04は2㎜でも結構肉厚に感じるという評価レビューだったのでこの安くて良いバーテープに決めました。

バーテープの交換 OGKカブト BT-04
中身を取り出しでみると「アレ?バーテープは左右に分かれていないの?」と戸惑いましたが

バーテープの交換 OGKカブト BT-04
キッチリ2本に分かれていました。
作業前にネタを書きますがバーテープを綺麗に巻くための短いバーテープは付属していないので6㎝くらいの端切れを1本ずつ切り出して2本用意しておきましょう。

バーテープの交換 OGKカブト BT-04
バーテープの材質は色々ありますがOGK KABUTO(オージーケーカブト) プロフィットバーテープ [ソフトタイプ] BT-04 ブラックはゴムやラバーに近い材質です。

バーテープの交換 OGKカブト BT-04
作業をやり易くする為にサイコンとライトのマウントを外します。

バーテープの交換 OGKカブト BT-04
グリップのカバーをペロンとめくりあげて古いバーテープを外します。

バーテープの交換 巻き方の失敗例
元のバーテープはAmazonで一番安い700円くらいのスポンジ系のEVA製バーテープだったのですが引っ張れば引っ張るほど強烈に伸びてしまい、挙句に千切れてしまい短いのを胡麻化して使っていました。

バーテープの交換 巻き方の失敗例
典型的なバーテープの交換・巻き方の失敗例ですね苦笑
ハンドルのグリップの裏のRで曲がるところで隙間が出来てしまっています。

正しいバーテープの巻き方は以前の記事で紹介しています。
ロードバイクのバーテープを綺麗に簡単に交換する方法 巻き方


バーテープの交換 OGKカブト BT-04
ということでサクッと新しいバーテープに交換して完成です。
やっぱり新しいバーテープを巻くとヤル気がでますね笑

バーテープの交換 OGKカブト BT-04
ゴム系のバーテープなのでモチっとした感触と滑り難さはピカ一ですね!
雨や水にも断然強そうなバーテープです。
夏に向けて良いバーテープの選び方だと思いました。

バーテープ選びは個人の好みが大きいですが値段が高いから良いだけでは無く、安くても実際使ってみると良いバーテープがあるので探してみるのもロードバイクの楽しみ方だと思います。










tag : ロードバイク 初心者 メンテナンス コスパ バーテープ 巻き方 交換

プロフィール

たけたけ

Author:たけたけ
はじめまして
40歳ライダー『たけたけ』
目覚めたのは2016年1月26日
【凄まじく加速する自転車バカ?!】

機械整備メンテナンスが好きなので
整備 カスタム 改造 自分でやります

ロードバイク FELT F75
『MTBコンポで超ヒルクライム』
SPECIALIZED Tarmac SL3 Pro
『DURA-ACEへ交換一直線』

クロスバイク GIANT ESCAPE R3
『コンポーメント 11速化』
走るより弄るのが好き?ww
いやちゃんと走ってますよ^^

カテゴリ
最新記事
もっとアスリートになりたいアナタに!!
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    最新コメント
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる